メニュー

個人情報保護に関する法律に基づく公表事項

1.「個人情報」及び「特定個人情報」の利用目的について

弊社の保有する「個人情報」及び「特定個人情報」の利用目的は以下のとおりです。

個人情報の種類 利用目的
(1)雇用者情報
(退職者含む)
・雇用主としての基礎情報の管理
・勤務・就業、人事、考課、能力開発、福利厚生、安全衛生などの人事・労務管理
・転勤に伴う各種手続き
・月例給与、賞与、退職手当、退職年金などの支払い
・租税、社会保険等の手続き
・出向先等との連絡
・緊急時などの連絡
・その他人事・労務管理上必要な処理
(2)採用応募者情報 ・連絡、情報の提供および採用選考、入社手続き
(3)顧客情報 【当社が製品・サービス等を提供するために取得する個人情報】
・お客様との取引を遂行するための連絡・折衝・受注・その他営業活動
・お客様への各種サービス情報の提供、ポイントによる割引サービスの提供
【受託業務に伴い提供された個人情報】
・受託業務における業務遂行
【CSアンケートに記載されたお客様に関する情報】
・お客様サービスの改善・向上
・商品の紹介
(4)株主情報 ・会社法に基づく権利の行使・義務の履行
・株主という地位に対する各種便宜の供与
・株主と会社、双方の関係を円滑にするための各種方策の実施
・各種法令に基づく株主管理
(5)特定個人情報 【従業員等に係る個人番号】
・給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務
・雇用保険届出事務
・労働者災害補償保険法に基づく請求に関する事務
・健康保険・厚生年金保険届出事務
・金融商品取引に関する法定書類の作成・提供事務
・確定給付年金及び確定拠出年金の年金又は一時金等の支給に関する事務
・財産形成貯蓄に関する事務
【従業員等の配偶者に係る個人番号】
・国民年金の第3号被保険者の届出事務
【従業員等以外の個人に係る個人番号】
・報酬・料金等の支払調書作成事務
・配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書作成事務
・不動産の使用料等の支払調書作成事務
・不動産等の譲受けの対価の支払調書作成事務
(6)上記(1)~(5)以外で、弊社へお問い合わせされた方及び来訪された方に関する個人情報 ・対応管理、連絡、関連資料の送付等
「個人データ」の「共同利用」について
  • 「個人データ」を特定の者との間で共同して利用する旨
  • 共同して利用される「個人データ」の項目
  • 共同して利用する者の範囲
  • 利用する者の利用目的
  • 当該「個人データ」の管理について責任を有する者の氏名又は名称

2.「個人データ」の「第三者提供」について

弊社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、取得した「個人データ」を第三者に提供いたしません。

  • 「本人」から予め同意を得た場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、「本人」の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、「本人」の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、「本人」の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

なお、弊社は業務を円滑に遂行するために、業務を委託し、当該委託先に対し必要な範囲で「個人データ」を預託する場合があります。その場合は、委託者としての監督・安全管理措置を講じることとし、委託にあたっては委託契約書を締結します。

3.個人情報の開示・訂正・利用停止などについて

弊社に対し「保有個人データ」の通知、開示、訂正、削除又は利用もしくは提供の禁止を請求する方は、次の項目を記載した書面を弊社にご提出ください。

  • 「本人」の氏名並びに住所及び連絡先
  • 代理人による請求の場合には、代理人の氏名並びに住所及び連絡先
  • 開示、訂正もしくは削除又は利用もしくは提供の停止を求める「保有個人データ」を特定する事項
  • 開示、訂正もしくは削除又は利用もしくは提供の停止のうちいずれを求めるか
  • 弊社からの通知又は調査もしくは対応結果等の送付先

開示等の申し出に際しては、「本人」であることを確認できる公的証明書等を添付してください。
代理人による申出の場合は、「本人」が記名押印した委任状その他の代理権限を証する書面を提出してください。